FC2ブログ
カワセミ日記
2018年10月12日(金)
23時20分堰下流に到着、直ぐに下流の♂セミ発見、ところが魚を食べた後らしく、石の上でまったりしてたので、堰に行ってみた。
堰ではステージに♀カワが出ていた。そこで狙うが2回のダイブで1匹の小魚を咥えた。その後は魚道の網の上にとまって、1.5時間も魚を採らずだったので15時頃に下流に移動した。此処では♂セミが出ていて、彼方此方飛び回、水絡みもポチポチ有って、昨日同様に夕方帰るまで出てくれ、退屈は少なかった。(16時半迄)

堰下流の♂セミで満腹のようだった。
qG8A0001.jpg
運よく?ステージに出ていたが、水絡みは後ろ向き1回、空振り1回でした。
qG8A0002.jpg
本日ラストのススキからのダイブで大きな魚を咥えた。
qG8A0003.jpg

qG8A0004.jpg

qG8A0005.jpg

qG8A0006.jpg

qG8A0007.jpg

qG8A0008.jpg

qG8A0009.jpg

qG8A0010.jpg
よろしかったらポチお願いいたします。

にほんブログ村
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

魚を捕るタイミングと合うと良い水絡みが撮れるんですが、少しずれて捕食した後だと待った見モードで動きなしですね?・・・・・・
【2018/10/12 18:21】 URL | まつもと #- [ 編集]


川は移動するのが腰にちょっとつらいです・・。^^;
【2018/10/12 20:16】 URL | kozy #IgRpMI3I [ 編集]


堰のあたりの工事がどうなっちゃったのか、撮影場所としてはいけそうですね。毎日のフィールドの様子、楽しみにしております。(^_^;)
【2018/10/12 21:57】 URL | seagull #- [ 編集]


まつもとさん、こればっかりは運任せですね。(^^♪
【2018/10/13 10:08】 URL | osada #- [ 編集]


kozy さん、堰下流も50m前後行ったり来たりですが、柳の木が2本ある処では、手摺が邪魔しないで、来る確率も少し高いです。居ない時は此処で待ってます。(^^♪
【2018/10/13 10:11】 URL | osada #- [ 編集]


seagullさん、多分11月ころから再開かもです。堰下流は1匹の子育て終わった♂セミが居ます。それと水温が下がれば、堰の魚道には魚も上がるのが極端に少なるので、ステージや向こう岸に出ること期待して、両狙いを試みてます。常連Cマンさんは殆どが、手摺の低いK橋付近で写されており、堰下流は昨日も3名でした。(^^ゞ
【2018/10/13 10:19】 URL | osada #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

ポチお願いします にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

miyayama

Author:miyayama
カワセミは色、姿等が美しく、水中にダイブしてお魚咥えたり、ホバリングしたりしますが、このシーンが好きで毎日のように撮影して日記に残しています。



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ



フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村