FC2ブログ
カワセミ日記
2018年5月31日(
今日は曇りで時々小雨がぱらついていたので撮影は一度は諦めたが、13時頃は止んで、降ったら即帰ると決めて13時半頃家を出た。堰に着くとCマンはゼロ、しかも小雨も降り始めた。折角来たからと一応機材をセットした後に双眼鏡で辺りを見渡してたら、水道管下の石ころの上に子セミ一匹、更に見回すと、何と対岸コンクリート壁にカワセミ発見。親セミか、と思いカメラで確認、これも子セミだった。そして直ぐにダイブで、大きな魚を咥えた。これで終わりと思ってたら、もう一羽の方がいつの間に来て、これも同じところからダイブして小魚を採った。その後又数回のダイブででしたが、降ったりやんだりしてた雨が強まり14時半頃撮影やめて帰った。

今日はコンクリート斜め部、そして頂上、踊り場から飛び込んだが、鉄片からは無かった。(♀親セミとの交代なら嬉しいが・・・。

bv0AAAAB.jpg

bv0AAAAC.jpg

bv0AAAAD.jpg

bv0AAAAE.jpg

bv0AAAAF.jpg

bv0AAAAG.jpg

bv0AAAAH.jpg

bv0AAAAI.jpg

bv0AAAAJ.jpg

bv0AAAAK.jpg

bv0AAAAL.jpg

ランキング参加中ポチ!感謝です。

にほんブログ村
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この2羽が残ったようですね?・・・・・・
【2018/05/31 17:48】 URL | まつもと #- [ 編集]


親を追い出して新たな堰の主になってほしいですね・・。^^
【2018/05/31 18:46】 URL | kozy #IgRpMI3I [ 編集]


まつもとさん、やっぱり堰の親の子が残ったようです。これで追い出されなければ万々歳ですが・・・(^^ゞ
【2018/05/31 19:56】 URL | osada #- [ 編集]


kozyさん、♀親は滅多に来ないので、鬼の居ぬ間に此処を陣取れればいいですね。しかし雛の成長は早いですね・・・つくづく・・・。
【2018/05/31 19:58】 URL | osada #- [ 編集]


そうそう、このまま雛ちゃんがここの主になってくれた方がいいですね。それから、鉄片からの飛び込みも覚えてくれたら・・・。(^_^;)
【2018/05/31 22:37】 URL | seagull #- [ 編集]


seagullさん、子セミは杭の上からしか未だ飛びこめないと思ってましたが、昨日は一番高い所から飛び込んだので驚きでした。このままいけば鉄片からも、間もなくと思います。(^^♪
【2018/06/01 08:40】 URL | osada #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

miyayama

Author:miyayama
カワセミは色、姿等が美しく、水中にダイブしてお魚咥えたり、ホバリングしたりしますが、このシーンが好きで毎日のように撮影して日記に残しています。



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ



フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村